It's my life

どうも、たっつんです!資産運用したり、ゲームしたり、毎日が楽しくて忙しい!

ブログについてご挨拶

ご無沙汰しております。たっつんです。

 

6月半ば頃に地元に帰ってきて1ヶ月弱になります。

この間何をやっていたかというと、実は帰って来たその日に父親が緊急入院となりまして…結構バタバタしていました。

原因は腎不全でした。今は腎臓に管を刺している状態です。

入院の直接的な原因は腎不全だったのですが、治療や検査の過程で体のいたるところに良くないものがあることがわかり今に至ります。

 

父は好き勝手に生きて来た人間です。

「破天荒」「無鉄砲」「無計画」「無責任」「風来坊」「見栄っ張り」これらの言葉を足して6で割ったような性格です。大いに迷惑をかけられて来ました。

当時、まだ二十歳そこらだった自分に金の無心をして来たこともあります。そういう経験が糧となって、今の自分はしっかりお金の計画を立てて生活できるようになっていますが…。

それはさておき、入院も長丁場になりそうですが、治療費や月々のあらゆる支払いは待ってはくれません。

初めて知った父親の懐事情は絶句する他ないと言っていいものでした。毎月のキャッシュフローが絶望的です。ここに治療費や税金がのしかかってくるとなると、まぁ父親の年金収入だけでは到底まかなえません。じゃあどうするかって、どうにかするしかないわけで…。

これまでも散々金の苦労はかけられて来ましたが、悪夢再びという感じです。

自分には自分の家族がいて、夢や目標もあります。そのために資産運用と家計管理をしっかりやって来ました。それが、音を立てて瓦解していくような感覚です。

 

じゃあロクでもない親を見捨てるかというと、そんな気は毛頭ありません。

要らぬ心配はせずに治療に専念してほしい。ただ、それだけです。

世の中仕方のないことばかりだし、これもその中の一つに過ぎないのです。

ただやっぱり資産運用や家計管理についてブログを書いていた身として、物凄い速さで資産が溶けていくのは辛いものがあります。

そんな葛藤があり、ブログをサボっていましたw

少し気持ちに踏ん切りをつけるためにもこうして記事にしています。

 

入院時、70キロくらいあった父親の体重は今54キロとなっています。食欲不振によりほとんど食事を摂らないそうです。元々造船マンで屈強だった体が、今やガリガリになってしまいました。得意の減らず口もハッタリも言いません。

世の中いい人ほど早く死んでしまう、なんて言いますし、じゃあ父親は長生きるするだろうなと思っていましたが今の姿を見ていると何とも耐え難い辛さがあります。端から見て、いや、息子から見てもロクでもない親だけど、それでも可能な限り元気でいてほしい。

これからまだ長い闘病生活が続きますが、私は側で支えていきたいと思います。

 

と、そんなこんなで、資産運用系の記事を書くのが何となくしんどいので、自由気ままに日常のことを書くようにしました。

このブログで書いてもよかったのですが、ノリでサブの雑記ブログを開設してそちらで書いています。本当に心から毒にも薬にもならないブログですが、どうぞよろしくです。

tattsun5.hateblo.jp

こちらのブログは資産運用系の記事を書きたくなったら書くかもしれないし、書かないかもしれない。w

運用をやめることはないので、いつか気持ちの整理がついたらブログも再開するかもしれないし、しないかもしれない。w

更新する気が起きなかったらこちらのブログは削除するかもしれないし、しないかもしれない。w

そんなこんなで、これからもどうぞよろしくお願いします。

 

ところで明日は七夕ですね。

もしも願いが叶うのなら、父親を蝕むがん細胞をブッ殺してやりたい。

帰任まで、あと少し

長期出張もあと10日ほどで終わりを告げ、いよいよもって地元に帰任する日が近づいています。

3ヶ月前、自信だけを身に纏って着任したのがついこの間のようにも感じます。時に一瞬さえ一生のように感じたり、時に一生さえ一瞬のように感じたり…短いようで長い、長いようで短い、そんな出張期間でした。

大変恥ずかしいことだけれど、今更ながら自分一人では乗り越えられないことはたくさんあるんだなと実感したし、たくさんの人に支えられているということを再認識しました。

支えてくれる仲間がいるんだという安心感と、自分はそんなに強い人間ではなかったんだな、という虚無感と無力さをそれぞれ足して3で割ったような…今は複雑な想いです。

色々あって途中耐えきれず逃げ出そうとしたこともあったけれど、どうにか踏ん張って最後まで責任を全うできたのだから、ギリギリこっちの大勝利でしょ!\(^o^)/

 

それはさておき、帰ったらやりたいことがありすぎて退屈しないなー。

とりあえず子供達に何か買ってやりたいな、3ヶ月分ギュッと凝縮して甘やかしたいなぁ。愛用のギター、ギブソンサザンジャンボをかき鳴らしたいな、爪を切っておかないとなー。PS4で遊びたいな。部屋のいつものポジションで一杯やりたいな。そんで嫁さんとデートに行かないとな。嫁さんの飯が食いたいなぁ。

いろんなこと考えながらも、踏み出す一歩一歩全てが帰り道になってると思うと感情のブレーキがぶっ壊れそうです\(^o^)/

この出張期間を経て確実に弱くて、人に優しくできる人間になったw

成長か退化か分からないけど、このまま行くさー!

居酒屋たっつん【4軒目】〜ひとり酒の定番、焼き鳥ともつ煮込み〜

いらっしゃいませ!出張先からお送りします、お酒を嗜むコーナーです\(^o^)/

さて、「ひとり酒」やったことはありますか?

私は一人で居酒屋に入り、酒と肴を嗜むひとり酒が大好きです…!

コロナウイルスの緊急事態宣言も解除され、私が滞在している出張先はほとんどコロナの影響がない地域というのもあり、意を決して一人居酒屋…行ってきましたー!

 

一人居酒屋の魅力といったら何といっても「好きなものを好きな時に好きなだけ食べて飲める!」ということに尽きると思います。もちろん複数人で飲みに行くのも楽しいのですが、ひとり酒はひとり酒の良さがあるのも事実。

今日はアラサー所帯持ち出張族男子の本気ひとり酒…とくと見せてやろう!

(飲んで帰って記事を書いてるので酔っ払ったテンションです。悪しからず)

 

さて、まずは入店。時期もあって私が出張で滞在している地域の大体のお店はガランとしています…。そんな中でも入店するやいなや「いらっしゃいませー!!」という活気のある居酒屋特有の挨拶にはこっちまで元気になりますね。

ひとり酒では大抵「一人です」と伝えてカウンターに座るようにしています。お店のテーブル席を占めるのも悪いですし、カウンターで壁に貼られたメニューを眺めたり、厨房の様子を覗き見たりするのも楽しいのです。ひとり酒では気を使うこともなく、思ったままにぼーーーーっとする時間を過ごすのが最高です。

てなわけで、さっそく!

f:id:tattsun5:20200531210638j:plain

まずは飲み物を注文。もちろん「とりあえず生」を注文です。もはや「トリアエズナマ」というカクテルかのように、全国津々浦々で通用する飲み物です。

「生ビール」と伝えてなくても「トリアエズナマ」と言えばこいつが出てきます。最高!

喉の渇きを潤したら、定番中の定番「串物」を頼みます。

f:id:tattsun5:20200531211038j:plain

とりもも(塩)とぼんじり(塩)です。

ひとり酒だから薬味もお好みで。「レモンかけていい〜?」なんて無用な気遣いはいりません。食べたいから食べるし、かけたいからかけます。

f:id:tattsun5:20200531211147j:plain

シンプルな塩味にジューシーな肉汁が溢れ出す焼き鳥。

レモンの酸味や一味唐辛子でスパイスを加えるとまた違う表情を見せる器用なヤツです。この時点で私の「トリアエズナマ」のライフ(残量)は0よー!

 

そうそう、余談ですが、私は現在長期出張中でして…家族の元を離れ約3ヶ月になろうとしています。あと2週間とちょっとで仕事を終え、家族の元に帰れます。

振り返れば本当にいろんなことがありました。帰ったらあれ話したいな、これも話したいな、あれ食べに行きたいな……やりたいことはたくさんあれど、それは全て健康な体で無事に帰ってこそ実現するもの。最後の最後まで安全第一で仕事を終わらせなければなりません。

そんじゃ、ここらでキリッと気を引き締めていこうか…こんな夜に合うお酒なんだろう?

辛口の日本酒なんてどうだろう?

f:id:tattsun5:20200531212057j:plain

このタイプのお猪口…よく見ませんか?

実はこの白い器に青い模様にはちゃんと意味があって、日本酒の透明度を確認するためにこんなデザインをしているそうですよ!

キリッと冷えた辛口の日本酒が、残り僅かになった仕事でも油断するなと、気を引き締めさせてくれるようです。

そして、日本酒に合う肴と言ったら…もつ煮込みなんかいいですね…!

f:id:tattsun5:20200531212345j:plain

あぁ…具材がゴロゴロしているタイプのもつ煮…こういうの大好きだ!!

白髪ねぎもぴっかり輝いてなんだかとっても美味しそうだ…シャキシャキの食感ともつのトロトロ感を味わえる料理って他にはないよなぁ…。

f:id:tattsun5:20200531212606j:plain

大きめに切られた大根…俺は今…根菜の真髄をつまんでいるのだ…!

もちろん期待を裏切ることなく、ホクホクで舌の上で崩れるくらい煮込まれていました…。

 

複数人での飲み会だと焼き鳥は盛り合わせを頼んでシェアすることが多いし、好きなものを食べれないこともあります。煮込みはシェアには向いていないですし、ひとり酒の時には絶対食べたいメニューです。

f:id:tattsun5:20200531212929j:plain

気づけばお猪口もからっぽです。

 

こんな時、離れた嫁さんが隣に座っていたらなんて言うのかな。

「明日も仕事だし、そこらへんにしておきなさい」なのか

「いつも頑張ってるし、もっと好きに飲みなよ」なのか。

なんであれ、ひとり酒もいいけど、二人でいるのも楽しいよ。そんなことを思いました。

f:id:tattsun5:20200531213120j:plain

酔った勢いでもないとこんなこと言えないから、と言う言い訳の上に本音をねじ込ませていきます。

 

さぁ、あと2週間ちょっと…最後まで仕事をやってやってやり通して。

デカくなって帰ります。仕事も佳境で余裕もできてきたし、一人居酒屋ライフを楽しもうと思います\(^o^)/

 

さて、今宵はもう少し飲もうかな。

それでは、良い晩酌を\(^o^)/

今気になるバリュー株とグロース株!【2020年5月】

13連勤ぶりの休日なのでブログを書いております、たっつんです。

最近は気持ち的にも釈然としない日々が続いていましたが、一日休めば結構スッキリするものですな。というかそもそも13連勤という実態が狂ってる…労基はよぉ…。

出張中は手取りの収入がハーフミリオンを超えるものの、QOLの観点からすると不釣り合いだと言わざるを得ません。お金があってもほしいものと時間がない!

物欲はないし株でも買い増そうかと思って、最近怠っていた銘柄探しをしています。

気になった銘柄は以下の通り。

 

◆ヤマト(1967)

株価:636円

主市場東証一部

建設業の会社で、割安さを示すPERは6.19。東証一部の建設業の平均PERが10.99であることから、かなり割安な水準だと判断。PBRは0.58で企業の純資産に対して6割程度の株価となっています。

ここ数年増収増益傾向で、4月末に発表された本決算でも増収増益でした。IRがあまり充実していないので、この先コロナウイルスの影響がどの程度出るか分からないですが、仮に今後下落相場が来たとしても既に割安な同社の株は値下がりも限定的かと思われます。

東京オリンピックの延期やコロナウイルスの蔓延で先行きの見通せない状況ですが、自己資本率は71.1%とたっぷりお金を持った会社なので安心して株を持っていられそうです。

ウォッチリストに入れておきたいと思います。信用倍率が4.7倍と高いので、需給が改善してきたらチャンスかな?

 

◆TONE(5967)

株価:2350円

主市場東証二部

レンチ、ボルト締結機器等、金属製品のメーカー。

割安さを示すPERは6.26。東証二部の建設業の平均PERが12.0であることから、かなり割安な水準だと判断。PBRは0.7で企業の純資産に対して7割程度の株価となっています。

ここ数年増収増益傾向で、4月半ばに発表された本決算では僅かに増収増益でした。例に漏れず、この先コロナウイルスの影響がどの程度出るか分からないですが、仮に今後下落相場が来たとしても既に割安な同社の株は値下がりも限定的かと思われます。

自己資本率は82.9%とたっぷりお金を持った会社な上に、ROAは11.0%とがっつりお金を稼いでいる会社でもあります。国内は横ばいですが海外の伸び代次第でまだまだ成長しそうな会社という印象を受けますね。

チャート的に調整しそうな印象を受けますが、こちらもウォッチリストに入れておきたいと思います。5日線を超えそうだったら買ってみようかな…と。

 

Eストアー(4304)

株価:1065円

主市場:JQ

EC総合支援サービス展開。情報・通信業。

割安さを示すPERは22.09。JQの情報・通信業平均PERは51.77であることから、割高な銘柄。PBRは2.91で企業の純資産に対して3倍程の株価となっています。

普段なら食指が動かない割高銘柄ですがグロース株としてウォッチ中。ここ数年増益傾向で、5月半ばに発表された本決算では減収増益でした。

前期に2社をM&Aしており、今期から100億円規模の売上高が増加します。一方でグループの効率化を図るために、今期は事務所の移転を計画しています。そのため、今期は減益の見通しです。

ただ、業態的に今後も伸び代がグイグイありそうなので、今期株価が調整されたタイミングで買いたい銘柄です。

 

以上、3銘柄でしたー。

久々にジョギングしたけれど体を動かして汗を流すとスッキリしますね。

心身の毒気をデトックスできたのでこれから炭酸麦茶(ビールともいう)で再度吸収しまーす!\(^o^)/ダメダコリャ

パワハラ被害と焦燥感と虚しさと

出張中ですが…あまりにも人と話さなくなってしまい、人との接し方と話し方を忘れそうw

仕事で話すことはあるけれど、ゴリゴリのパワハラ職場なので事務所の空気がお通夜状態だ…。
こちらの上司とはここ一カ月近く口も利いておりません。これが正しい姿ではないと分かっているけれど、これでいいとは思ってる。
 
こんなクソみたいな職場にいると、在籍元のオリジナルのチームがいかに優れて最高なのか痛いほど思い知りますな。
出張先のこっちでは言葉さえ失って自分の存在すら見失ってしまう。あっちではエース級でもこっちでは空気な状況が歯痒い。
とは言え自分は自分の責任を果たすだけだし、ろくすっぽ仕事もしない人間からの評価なんて気にする必要もないよね。
 
こんな状況でも塞ぎ込まずにいれる理由の一つは、オリジナルチームの後輩たちがしばしば連絡をくれるからってのがあると思う。
「元気ですか?」「早く帰って来てくださいよ」「皆待ってますよ」…頼んでもないのに本当にありがとうよ。
こちらの状況なんて話してもないのに、気がけてくれるのは素直に嬉しい。それに、今までの自分の接し方は間違ってなかったんだな、と思える。だからこそ、今こんな環境にいて自分が受けている仕打ちに対して腹が立つ。
思えば出張に出る前に色々な人から「あそこはきつい現場だけど、頑張れよ」と言われたけれど、こういうことだったのかねw教えろしw
 
こっちに来てから「やってらんね!もう帰る!」と本気でアクションしたことが二回ほどあって、実際に会社の上層部も巻き込んでそれなりに大きなパワハラ告訴問題となった。結局は色々あって踏みとどまっているわけだけど…。
あの時は帰れるという安心感が確かにあったけど、心のどっかで逃げてしまうことへの悔しさとか情けなさも確かにあった。
これまで大抵のことは上手く出来てきた。苦労をせずにここまで来たわけではなく、努力して困難を乗り越えて来た。
そうやって今まで積み上げてきたものが、理不尽なパワハラで音を立てて瓦解していくのが怖かった。
じゃあ媚びへつらうか、あるいは敢えて塞ぎ込んだフリでもするか…というとそれもできなくて。
 
好きに生きるのも絶望するのも、どちらも才能が必要で、何もない人間はどうにか生きていくしかない。
それでも変わりたい、変わらなきゃいけないというのは、多分誰しもが痛感するところであり、だからって簡単なことじゃない。
脇目も振らず頑張るには器量が足りず、情熱だけで生きていけるほど若くも無鉄砲でもない。
「こう生きればいい」とは誰も教えてくれず、歳を重ねても人は簡単には大人になれない。
理想の大人像ってのを描いて過ごして来たわけではないけれど、少なくとも今の自分のような姿ではなかったはずだ。
この焦燥感、葛藤、もどかしさって、大なり小なり誰でも抱くものなんだろうか。
 
長かった出張期間もあと1カ月弱になるけど、未だに自分の気持ちは細い糸一本で繋がってるんだと改めて思う。
一カ月弱が短いようで長い…一生懸命に仕事をしにきたはずなのに、理不尽なパワハラの前に立ち往生。前に進めていないような焦りだけが先行してても、いつかこの経験はプラスになるんだろうか。
少なくとも自分の後輩、部下には同じような想いは絶対にさせない。
 
てなわけで、そんじゃあ、いざ力強い一歩を!
ってそれができたらこんな想いを文字にしてないっつーの!はー。頑張ろ。

上司のパワハラは解決するべきです。

2月半ばからの長期出張も佳境に差し掛かって、残る出張期間も1ヶ月弱となりました。

いつもと違う業務内容、環境、人間関係…の中での仕事は決して楽ではないものです。

というのも私、人生初のパワハラを受けておりまして…(現在進行形)

具体的な内容はというと

・罵詈雑言を浴びせられる

・仕事に必要なデータを渡されない

・執拗なまでに過度な要求

・無視

まぁ、こんな感じです。

 

性格上「人に迷惑をかけないように。失礼には当たらないように。」というのは常日頃から心がけていますので、私の立ち振る舞いがパワハラの直接的な原因ではないと思われます。

当初は問題の根幹=パワハラの原因を探ることに必死でしたが、それはもう止めました。

結論として「世の中には煮ても焼いても食えない奴がいる」という所に落ち着きました。

現実的に「余所者が来たからイジメてやろうぜww」というのがパワハラ加害者の動機だとしか思えないです。実は色々と情報収集した所、過去にも同じ加害者により同様な目に遭った人がたくさんいる様です。

私は物事を割り切れるタイプの人間なので、自分に理由を探るのはやめて「世の中いろんな人間いるもんだよね」と割り切って業務に邁進しています。ただ、仕事に必要な書類をもらえないのは辛いかな〜。

ちなみに、過去に同様の被害に遭った人は今も円形脱毛症で苦しんでいました。許せない。

パワハラで精神を病みやすい人の特徴として、真面目で優しい性格というのが挙げられるそうです。逆説的に私は不真面目で性根の腐った人間ということかな?あれれ?

 

それはさておき、こういう目に遭って黙っていないのが性分でして。

受けた恩は忘れないつもりですが、受けた痛みはそれ以上に絶対に忘れないもので…これまでの対応、発言、暴言、虚言、妄言を全て手帳にメモしていたのです。

それを会社の上層部に提出したのです(てへぺろ

するとどうだろう、パワハラ加害者はまるで猫のように大人しくなりました。

社会的に大事な仕事でもある、という点もあってピークに忙しいこの出張期間中には処分や処罰は未だ下されてないですが、この出張期間が終わる来月以降には痛い目にあうことでしょう。くたばれジジイ!

もしもパワハラ被害に遭っている人がいたら、是非立ち向かうことをおすすめします。戦わなければ勝てない。

黙っていてもパワハラエスカレートするだけですし、どこかで反旗を翻すべきです。特にパワハラ被害なんてあまりにも一方的なものですし、自分に非がないと確たる自信があるのなら黙っていてはいけないです。非がないからこそ、毅然とした対応をすればいいのです。

 

それにしても、いい年した大人がいじめのような真似なんて恥ずかしくないのかね。

自分の下に付く後輩には絶対にこんな想いはさせないようにしようと思います。

お久しぶりです。

どうも、たっつんです。

久しぶりにブログを書いています。最後にブログ書いたのが3/29日だそうですので、1ヶ月以上ぶりになりますね。サボりすぎぃ!

 

何を隠そう、現在出張期間中の激務&激務の日々でして、ブログを書く気力も時間もありません。世間はコロナによる自粛ムードですが、GWもバッチリ仕事しています。働クッテ素敵ネ!

連休期間はさすがに連日仕事ではないので、こうして隙間時間にブログを書いています。

 

とにかく本当に激務で身辺整理が全くできていないので、今日は株や資産の整理を行っていました。出張でこちらにきてからはチャートを眺めたり銘柄を調べる暇もなかったので、文字通り資産運用はほったらかしにしていました。

コロナの影響で世界的に株価が下落しているというのは認知していましたが、特段アクションは取っていませんし、取れていません。

チャンスを逃したような気もしますが、裏を返せば狼狽しなかったとも言えるでしょう!

ちなみに株価の下落を受け、全資産で見ると7%ほど資産が溶けています。コロナの影響がいつまで続くかはわかりませんが、今は耐え時…と思ってこのまま株は持ち続けていたいと思います。

景気対策として現金給付対策が世間では騒がれていますが、世の中に現金が溢れるとお金の価値が下がってしまうわけです。いわゆるインフレ。

となると資産を現金で持っているより、株式で持っていた方がインフレ対策にはなります。そんな理由もあって、やはり株は売らずにいようと思います。

例えば現金の価値が1%下がるとして、1%以上の金利がつく銀行ってないですからね…。

 

マネー話のついでに思ったことが一つ。

出張期間は手当などもあり、マネー的にはいつもより潤っています。ただ、それこそQOLという点で見たら全然ダメダメです。

幸せはお金で買えないってのは割と本当だと思います。そもそも物欲もないのでお金があっても大して使わないし贅沢したいわけでもない…。

そこそこの生活でいいから家族と一緒にいたいし、時間が欲しいものです。そんなことを思います。

自粛ムードが続きますが、そんな何気ない日常が本当に大切なのですよ。家族と過ごす時間が欲しくても手に入らないワタクシです。それでも家族の為に頑張りますが\(^o^)/

 

出張終了まで残り1ヶ月と少し…6月半ばには故郷の土を踏めるでしょう。

ブログの本格再開はそれ以降になるでしょうが、時間があればコツコツ書こうかな。

そんな近況報告でしたー!