2019年9月3週目保有株含み損益

今週の含み損益です。

f:id:tattsun5:20190916114002p:plain

総合サマリーは544.4万円(−1.0万円)です。

f:id:tattsun5:20190916114113p:plain

日経平均株価は8日連騰と大相場ボーナスタイム中ですが、私のポートフォリオはまさかのマイナス転落です…この大相場で何一つ恩恵にあやかれていません。

主力ディフェンシシブ銘柄のアルテリア・ネットワークス(4423)とアルヒ(7198)が軒並み調整されていることが主な原因です。

私は内需系の銘柄でポートフォリオを構築しているので、こういう上がり調子な局面では恩恵にあやかれません。仕方のないことではありますが、ちょっとくらい反応してくれたらなぁ…w

とはいえ、大事なのは資金は循環するということです。今の大相場で景気敏感株や外需に資金が流れていると思われますが、いずれこれらの資金はまた循環してきます。

アルテリアやアルヒに関して言えば、業績の悪化や悪材料が出たわけではないので気長に保有して再び資金が循環してくるのを待ちたいと思います。

それに今月利下げが発表されれば不動産系の銘柄は株価が上がると予想しています…。

 

その他ではオリックス(8591)や沖縄セルラー電話(9436)が堅調に推移。これらの銘柄は今月が権利確定日なので上昇している可能性があります。

沖縄セルラー電話は「解約料問題」で先行きがどう転ぶか分からない電話会社株&薄板ということで、小さく利益を確定するのもありかもしれません。一方で財務状態は健全であり判断に迷う銘柄です。KDDI(9433)やソフトバンク(9434)も堅調に推移しているあたり、今の上昇相場に引っ張られているのでしょうね。

FXの状況

少し前にFXの口座を開設しましたが、実はほとんど実践していません。

 

一度ラッキーパンチで利益が出たものの、それっきりほとんど売買していません。

通貨を保有していて「思ったより上下する」という印象を受けました。その上、どっちに転ぶかまるで読めないという点から敬遠しています。株なら業績やIR情報があるのですがね…。

もちろんスワップによる収入もあるにはあるのですが、保有しているハラハラドキドキ感に比べたら微量なスワップはあまり魅力的には感じられないというのが個人的な感想です。それにスワップ金利の差であって、金利が高い=インフレ率が高い→通貨の価値が下がりやすいのでは?という疑念が晴らせません。

そういいつつも、ドルやユーロ等主要通貨は値上がりしていますw全く読めないですな!

そんなわけで「今すぐ微益で撤退してもいいし、やるなら遊び程度の少額で」というスタンスは変わらずにいようと思っています。もし今後損をしても決して取り戻そうとは思わないようにしたいですね。

たっつんの疑問

世界的に株高になっていますが、問題の根幹である米中貿易摩擦は解消したわけではありません。関税発動を延期にした、というだけなので今後どうなるか分からない点は忘れてはいけません

2019年9月2週目保有株含み損益

今週の含み損益です。

f:id:tattsun5:20190907213317p:plain
総合サマリーは545.4万円(+16.8万円)です。

f:id:tattsun5:20190907213859p:plain

先週は下落したマイポートフォリオでしたが、大きくプラスに転じました。

主な原因としては先週大きく落ち込んだアルヒ(7198)大きく反発したことです。先週は「フラット35に絡む一部報道で不当に下げている」という旨の記事を書きましたが、やはりそのようでしたね。

先週の下落時は買い増しタイミングだったとも言えますね…JESCOを損切りして買い増すつもりでしたが、月曜日には既に反発していたのでやむなく断念…。当面の間は今持っている700株で勝負することになりそうです。

「欲しい株価で買えなかったら無理して追わない」これは3年ちょっとの投資経験を経て身についた教訓です。

 

アルヒ以外ではハウスドゥ(3457)も復調してきました。ただ、上値の重さも感じているところで、このままスルスルと上がってくれないような気もしています。

とは言え、業績は悪くなく、成長のために惜しみなく投資している会社でもあります(先週、福岡県で初出店のニュースあり)ので引き続きホールドする予定です。

そう言えば、ハウスドゥから株主優待が届いていました。6月が権利確定日だったので時期といえば時期ですね。忘れていました。(先週の反省無し)

我が家では株主優待は全て嫁さんにプレゼントしているので、今回も1500円相当の株主優待はプレゼントにしました。どうやら500円分のクオカードと洗剤セットになりそうですw

携帯キャリアの株を手放すべきか

KDDI(9433)とソフトバンク(9434)がそれぞれ端末の違約金を大幅値下げすると発表しています。ソフトバンクに関しては無料とするそうです。

ソフトバンクユーザーの私としてはラッキーなのですが、株を持ってる側からすると微妙な心境です。恐らくこのままドコモも値下げをするであろうと思いますが、大手キャリアが足並みを揃えるとなると既存のユーザーがいずれかのキャリアに集中するということはないと思います。

ただ、収益面ではこれまでに比べ減収傾向にはなるかもしれません。解約料による収益が減ることもありますし、新料金プランがこれまで以上に安くなるのであれば利益に直結します。

 

昨年以降、世界経済の先行き不透明感が如実に現れ出してきてからというものの、私のポートフォリオ内需や景気に左右されにくい企業の銘柄が増えました。その代表格と言っていいものが携帯キャリアの株です。

現在KDDIソフトバンク沖縄セルラー電話(9436)の3社を保有しています。保有株全体の10%程度の割合ではありますが、警戒感は緩めずウォッチしておきたいと思います。

たっつんの嘆き

そういえば、金曜日は日本株がモリモリ上昇しましたね!

前述したとおり、内需や景気に左右されにくい銘柄で構成した私のポートフォリオはイマイチ反応が鈍く、むしろ資金が流出したような印象さえ受けました…。こういう局面でリスクを取れたらいいんだろうけど、中々どうして踏み切れないものですな…。

朝ジョギングとボクシングの二本立てで健康づくり

肋骨の骨折が治ってきている(と思う)ので、ジョギングを再開しています。いやはや、まだまだ暑いですね…10分走っただけでもいい汗かきます。

 

最近、嫁さんとの間では健康づくりが密かなブームです。

健康づくりといっても適度な運動と食事の量のコントロールくらいですが、これが意識してやってみると中々楽しい…。

食事に関しては「あすけん」というアプリをダウンロードして、いわゆるレコーディングダイエットのようなことをしております。

このアプリ、かなり直感的で使いやすい上に、食事のアドバイスなんかをしてくれてモチベーションが続きやすくなっています。

食べたものも「鯖 塩焼き」なんて具合に打ち込めば、それらしい候補をたくさん出してくれるので、カロリーコントロールがしやすい。

体重や身長を設定することで一日の摂取カロリーの目安が表示され、朝昼夜の食事でその範囲内におさめるように努力するプロセスが、窮屈でストイックで楽しい…(筆者はMではありません。ニュートラルです。一応)

これは、目標を達成できたことによる達成感が気持ちいいってことなんだと思いますw

 

んで運動なのですが、連日の雨つづきということもあって、室内で楽しくできる運動はないものかと探していました。

そんな中、おもむろに嫁さんがやり始めたのは任天堂スイッチの「フィットボクシング体験版」。どんなもんかとやってみると、これが中々楽しいではないか!

画面に表示されるトレーナーに言われるがままにリズムに合わせて、ボクシングのジャブやストレートを繰り出すと「バシッ!」と小気味良い音を立ててボクササイズが進行します。運動ができる音ゲーという感じ。私の音ゲー歴はビートマニアで止まっています。

20分もやっていると、翌日はバッキバキの筋肉痛になりました。本当にしんどい。

体験版なのでできる回数などが限られていますが、これは運動不足解消に良さそうです。

 

f:id:tattsun5:20190903221306j:plain

ということで買っちゃったーwww

 

体験版にまんまと乗せられましたw楽しく運動できていいじゃないか!

溜まってたTポイントで全額支払ったので現金支出は無しです!\(^o^)/

食事のコントロールとジョギング&フィットボクシングで、健康体を目指します。ついでに酒もやめれたらいいんだけど…まずは休肝日を増やすことからかな…w

 

不摂生したら太ったり筋肉落ちたりするのと、無駄遣いしたらお金も貯まらないのってなんとなく似てますよね。

昨日家計簿を更新したので、お金の管理も合わせて頑張ります!d( ̄  ̄)


 

2019年8月の家計簿

8月から家計簿を記録しています。初月ですが、妻の協力を得ながら記録に関しては難なくクリアです。家計簿の記録は私のQOL決算書活動の一環でもあるので、毎月ちゃんとこなしたいタスクの一つですね。

 8月家計簿

我が家の家計簿公開!!

f:id:tattsun5:20190902195514p:plain

(※家賃は給与天引きのため記載なし)

収支は+64,511円の黒字となりました!

ただ、家計簿には記載していませんが我が家は住宅財形を毎月3万円、積立投資「ウェルスナビ」に2万円を積み立てています。

そのため、手元に残ったお金としては14,511円となります。

家計ハイライト

8月はお盆シーズンということもあって、もれなく交際費が高めです。交際費も削るに越したことはないですが、親しい仲の人と集まる年に数回の機会ですし、私はこういう所は楽しもうと思う派です。

資産運用も家計の節約もいいですが、人生何のために生きてるのかというと「楽しむため!」だと思うので、メリハリを持って支出したいと思っています。

 

嫁さんの誕生日ということもあって、イベント費用もいつもよりかかっています。

だけどいつも頑張ってくれている人に対して、年に一度の誕生日の出費を渋っていても仕方ないと思いますし、久しぶりに二人で居酒屋に行けたので良しとします。

 

それから、冠婚葬祭があって喪服を新調したため雑費が多めです。まぁこれも仕方ない。

食費や外食、日用品は嫁さん任せです。忙しい中バランスを取りながら管理していてくれていると思っています。最早感謝しかない。

今月の展望

我が家では毎月の保険料は控除目的で加入している学資保険の支払いのみです。

ただ、年払いの医療保険の支払いが今月は控えています。

また、嫁さん&子供達が招待されている結婚式も今月控えており、まとまった出費が確定しています。いずれも仕方ない出費ですが、おそらく今月は赤字かなぁ…と。

追い討ちをかけるように、仕事量が低調になり残業代が見込めないため収入減ともなる見込みです。

とはいえ、残業代をあてにして家計を作り込んでいるわけではないので、あくまで最低水準の給料でも黒字になる生活を心がけたいと思います。

…と、そんなこんなで、今月の余ったキャッシュはそのままにして、来月の大きな支出に備えたいと思います…。

番外編

毎朝やっていた早朝ジョギングですが、8月はほとんどやれていません…。

というのも肋骨を折ったからです…。無理して何度か走ったりもしたのですが、治りが遅くなるということもあり、思い切って8月はお休みにしましたw暑いしw

8月は骨折で仕方ないものとして、QOL決算書の目標値を下方修正することにしました。無理しても仕方ないですしね…。

目標:年間ジョギング日数 183日→167日

 

今月も張り切って家計簿をつけたいと思います\(^o^)/

2019年9月1週目保有株含み損益

今週の含み損益です。

f:id:tattsun5:20190831122901p:plain

総合サマリーは528.6万円(−13.1万円)です。

f:id:tattsun5:20190831123017p:plain

先週比、大幅なマイナスとなってしまいました…。銘柄の入れ替えは行っていないのんで、保有株の評価額が落ちたということになります。

特に大きく値下がりしたのはアルヒ(7198)です。先週は好調だったハウスドゥ(3457)も下落しています。

アルヒが売られているのは、フラット35不正利用のニュースが原因のようです。

ただ、今回の報道の件に関しては今のところアルヒが関係しているかは確認できていません。5月のIRからするに無関係だと思うので、アルヒ株は手放さずがっちりホールドしておこうと思います。

▼アルヒIRより抜粋

f:id:tattsun5:20190831124202p:plain

今の株価ならアルヒの買い増しも検討したいので、もしかしたら来週は銘柄の入れ替えを行うかも。

 

ハウスドゥも崩れましたが、こちらは原因がわからず…。先週が好調だったので、その調整局面かもしれませんが、来週以降も株価をチェックしておこうと思います。

9月は日銀の金融政策決定会合があり、そこで金融緩和が行われれば不動産業にとって追い風となると見込んでいます。ハウスドゥ、プレサンスコーポレーション(3254)、アルヒあたりが反発することを期待しています…。

リース業であるオリックス(8591)も恩恵にあやかれるかも?

 

8月の権利落ち

私もポートフォリオでグイグイ足を引っ張ってくれているJESCOホールディングス(1434)は、8月末が権利確定日でした。はい、何を隠そう忘れていました。

この会社の株を何故今でも持っているかというと、一種の墓標のようなもので、「決算跨ぎはよくないぞ〜!ハイリスクだぞ〜!」という教訓を忘れないために持っています。(割とマジで)

どこかで損切りするかもしれませんが、すっかり忘れていたことで8月の権利確定日を跨ぎ、配当をいただくことになりそうです…。なお、配当金以上に株価が下がっているので全然お得ではないです…。

10月に決算ですが、もう同社のIRは信用していないので決算で再度大きく値下がりするリスクもあると思っています。直近の資産状況を鑑みてどう動くかは決めたいと思います…(売ってアルヒ買い増そうかな…)

 

まぁ、そんなわけで、持っている以上はたまに動向をチェックしようと思ったそんな昨今でした!

積立投資の月次状況 2019年8月

 私は毎月2万円を確定拠出年金 、それとは別に2万円をロボアドバイザー「ウェルスナビ」で積立運用しています。

◾️確定拠出年金の積立状況

f:id:tattsun5:20190831101551j:plain

f:id:tattsun5:20190831101537j:plain

拠出金累計 76万円

資産評価額 76.3.万円(+0.3万円)/先月比-1.6万円

 

先週比でマイナスとなりました。海外株式インデックスも国内株式インデックスもマイナスになりましたからね…。

当面は米中貿易摩擦の影響で株価が下落することと思われますが、長期投資の観点から見れば安く買えているとも言えます。

特に確定拠出年金のような10年、20年、30年といった長いスパンで行う積立投資に関しては、短期の値動きは気にしなくていいと思います。もちろんマイナスになるのは寂しいですけどね…w 

◾️ウェルスナビの積立状況

f:id:tattsun5:20190831102300j:plain

f:id:tattsun5:20190831102317j:plain

資産評価額40.3万円(+0.3万円)/先月比+2500円

極めて淡々と積み立てています。先月のポートフォリオと見比べると株式と債券が下落していますが、金が大きく上昇しています。

確定拠出年金は毎月2万円を海外株式一本に絞って買い付けています。そのため、今のように株式市場が大きく調整した局面では資産価値が下がってしまいます。

ウェルスナビは自動でバランスの取れたポートフォリオを組んでくれますので、金や不動産でカバーしてくれる分もあるようですね。

最近は確定拠出年金のリバランスも考えていますが、せっかく株式市場が低迷しているので長期投資の観点から「安く買う」ことを優先してひとまず海外株式一本作戦のままにしておこうと思います。

 

なお、今月はウェルスナビでの運用における分配金は32円でした。

f:id:tattsun5:20190831103506p:plain


2019年8月の積立投資による資産累計額 116.7万円(先月比-1.2万円)

淡々とコツコツ積み立てあるのみです!

tattsun5.hatenablog.jp

トルコリラ暴落につき、強制ロスカットーwwwww

主題の件、私ではなく会社の先輩の話ですw

 

遡ること先週の金曜日、FXを趣味的にやっている先輩と話をしていました。

私「そういえば先輩ってFXで何の通過持ってるんですか?」

先「トルコリラだよ。スワップが結構デカいから。」

私「あー、結構人気の通過ですよねー!今スワップってどれくらい付くんです?」

先「俺のとこは1口で85円付いてるよ。俺は30口持ってるから1日に2500円くらい。一ヶ月持ってるとスワップだけで7万5千円もらえるww」

私「すげーwもう長いこと持ってるんですか?」

先「盆期間に買ったからまだそんなに日が経ってないよ。1円上がれば30万円儲かるし、これくらいスワップも入ればちょっとした副業並w」

私「ですねーw証拠金とかどれくらい入れてるんですか?」

先「とりあえず50万入れてる」

私「(え…?トルコリラ30口で21万ちょっとだから、1円の値動きにも耐えられ無いんじゃ…?)

50万円ですかー?もう少し入金してた方が安心っちゃ安心ですねー!1円動かれたらロスカットされますからねー!」

先「うん、でもさすがにこれ以上は金がなくてw」

私「(危ない運用だなー…)」

 

と、こんな感じ。

私もFXを始めたばかり(過去記事)ですが、ここまでリスクを取った運用はできないですね。仮に証拠金が50万円だとするならドルを4~5口買うくらいかな…。それだと5円くらいの値動きには耐えられますし、撤退する時間もありそうです。

米中貿易摩擦におけるトランプさんのツイートや発言などにより、ダウも日本株も下げていますし、一時は104円代と大きく円高にも振れました。

そんな急な動きにつられ、私の先輩はスワップによる不労所得を得ることもなく強制ロスカットされたのですね…クワバラクワバラ。

元々ギャンブラーな先輩なので、FXの運用もハイリスクハイリターンになったのでしょうが、やはりレバレッジはある程度に抑えたいと思った出来事でした。

FXにおけるスワップと株の配当を比較する人をたまに見かけますが、同じ類の収入かと言えば少し毛色が違うようにも思えます。

スワップは通貨間の金利差から生じるものなので、金利が高い=インフレ率が高いと言えます。

インフレ率が高い=モノの値段が高い=お金の価値が下がる…ということで、つまり高スワップの通貨は下げる可能性が高いと思うわけです。

なおFXは初心者なので、この考えが間違っている可能性は大ですw

 

ともあれ、資産運用を行う上で大事なことは市場から退場しないことだと思います。

なので私は信用取引と高レバレッジな取引はしない派です。極論、現物ならいくら下がろうと会社が倒産しない限りは退場までには至りませんし、余剰資金でやる分には生活が成り立たなくなることもないですからね。

今週もジェットコースター相場のスタートですが、退場することがないよう地道に運用していきたいと思います。